(他人やネットに依存していない?)夢や目標を叶えたいなら、自分の頭で考えよう!

ライフスタイル
スポンサーリンク

2022年がスタートしました。今年もよろしくお願いします。

年も明けたということで・・・、

「今年こそはトライアスロンやフルマラソン、富士ヒルなどの大会に出場するぞ!」

というような、目標をざっくりとですが立てております。試合に向けて目標を立てて、日々のトレーニングに落とし込んでいる最中です。

みなさんも去年よりも良い年にしたいという大小様々な願望があることと思いますが・・・。

その夢や目標を叶えるために、安易にネットや他人からやり方を教わろう、と思ってはいないでしょうか?

今回の記事の結論は、

自分の夢や目標を叶えたいなら、自分の頭で考えて行動しよう!になります。

もし興味があれば、この記事を読んで生き方・考え方の参考になればと思います。

この記事を読んで欲しい人

この記事は、

・夢や目標があってそれを叶えたい人

・出来るだけ楽に、手っ取り早く、成功したい人

・何をやってもうまくいかない人

・叶えたい夢や目標がない人

などの方に向けて書いています。もちろん、少しでも興味を持ってくださった方に読んでいただけたら嬉しいです。

まずは「願い」から考える

私の願いはと言いますと・・・、

・自分自身を変えたい(カッコ良くなりたい、ネガティブな性格を変えたい)

・自分の周りの環境を変えたい(会社を辞めたい、好きなことをして働きたい)

・家族と幸せに過ごしたい

というようなざっくりとした願いがあります。

ここで、具体的な「目標」ではなく、抽象的な「願い」と表現した理由については、

自分のやりたいことや目標が明確に見えていない人がいるからです。

だから、目標という具体的な表現よりは、「願い」というあえて抽象的な表現をさせて頂きました。

「願い」のような抽象的なものなら、誰でも持っているし、特に考えていなくても日頃ふとした時に思っていることだと思います。

こうしたいな〜、こうなったらいいな、くらいのレベルで構いません。そこが自分の本質の一部です。

そこから深掘りをしていくと、自分の本当にやりたいもの、つまり夢や目標が見えてくると思います。

ただし、何となくの曖昧な願いのままでは、本当に叶えたい夢が叶うことはありません。

ただ願っているだけで夢が叶うのなら、すでに夢が叶っているはずですよね?

自分の願いを、夢や目標に具体化していかなければ、自分がやりたいことが見えず、当然やるべきこと見えてきません。

そして、自分が何をやりたいのか、どうありたいのかについて、誰かがその答えを与えてくれることはありません。その理由は後述します。

あなたの夢や目標はあなた自身のもの?

ところで、さきほど夢や目標がない人がいるからと言いましたが、これは何も、「目標がない可哀想な奴らに、上から偉そうに物申してやろう。」とか、そういったマウントを取りたいわけではありません。

何を隠そう自分自身がそうだったから、になります。

「私は自分のやりたいことがはっきりしていて、具体的な目標がある!」という人はとても素晴らしいと思います!そのまま目標に向かって一歩一歩前進してください。

一番怖いのは、かつての私のように、自分がどうありたい、何をしたい、という目標が見えているようで、実は見えていなかった、という状態です。

(チェック!)果たしてあなたが今持っている夢や目標は、

・親や先生からの教えや願いではないか?

・某有名インフルエンサーや芸能人、尊敬する先輩が言っていたから?

・憧れの人のようになりたいから、ただ同じことをしていないか?

など、自分以外の他人の言いなりだったり、他人の生き方の単なるトレースになっていないでしょうか?

一つでも当てはまるようなら、それは本当に自分の内から出た自分自身のものなのか、少しの違和感もなくハッキリと他人に宣言できるものであるか、じっくりと時間をかけて考える必要があると思います。

どんな方の考えや生き方でも参考にするのはいいことだと思いますし、積極的に先人の知恵は取り入れるべきだと思います。むしろ、右も左も分からない初めのうちは、うまくいっている人の真似をする方が、あれこれ考えていつまでも行動しない人より遥かに良いと思います。ただし、何も考えずに、機械的にただやっている状態が継続している状態なら、それはおすすめしません。

「何も考えずにただひたすら言う通りやればいい」

「騙されたと思って1年間続けてみて下さい!」

というようなことを言う人もいますが、これはやることが自分にとって正しいことが大前提です。相手の人にとっては正解だったとしても、自分にとって正解なのかは別の話。

自分自身が経験して正解なのか、別の方法が良いのか判断するしかありません。

ましてや、そこに金銭が絡んでいたり、体に取り入れる食べ物(健康食品やサプリとか)などであった場合は、なおさら注意が必要です。

どんなに有名な人、信じている人から正しそうなことを言われても、

本当にそうなのかな?と、違う視点で見ることが大事です(騙されやすい人は特に注意)。

誰だって他人の単なる養分にはなりたくないですよね?

考える時間なんてない?

でも、働いていたり学校に行っていたり、育児をしていたら、

とてもじゃないけど、忙しくてそんなことを考えている時間なんてないよ!」

という人もいるかもしれません。

でも、よくよく考えてみてください。

自分の夢や目標を考える時間を作れなかったら・・・、

いつまでたっても夢や目標が叶う日なんて来ないのではないでしょうか?

逆に、なぜ今考えなくてもいつか考える時間がくるだろういつか夢が叶う時が来るだろうと思ってしまっているのでしょうか?

そりゃあ人生何が起こるかわからないですから、たまたまラッキーで夢が叶う・・・なんてことはありえない、とは言い切れません。例えば、宝くじ、競馬や競艇で一攫千金が当たった!超お金持ちと結婚して富豪の仲間入りに!なんてことになる日が来るかもしれません。

ですが・・・、果たしてそれは本当に幸せなことなのでしょうか?

そして、それはどのくらいの確率で起きるのでしょうか?

もちろん一時的な快楽は得られるでしょうが、ラッキーやたまたまで手に入れた幸せはそうそう長くは続きません。むしろ不幸せになった人すら、世の中には存在します。

そんなことないだろ!って思った人、そういう人たちの末路がどうなってきたのか、あの人は今、的なテレビ番組やネット記事などで見かけたことがあるのではないでしょうか?

それでも宝くじで一攫千金当たったら、もちろん私だって嬉しいです。・・・当たるのなら。

ちなみに宝くじの確率って、調べたことありますか?

参考:お金を学べる情報ポータル ファイグー様

夢が壊れる?宝くじの1等当選確率を種類別に計算してみた結果
「ジャンボ宝くじ・ロト・スクラッチ、数ある宝くじのなかでもっとも当たる確率が高いのはどの宝くじですか?」 「よく当たる宝くじ売り場は、本当に当選確率が高いんですか?」 「高額当選のコツを教えてください!どうすればいいですか?」 宝くじで一等を当てて億万長者・・・。 なんとも...

(ほぼ0)宝くじの当たる確率は天文学的に低い。

あくまでも遊びとして、宝くじや競馬、競艇を楽しんでやる分にはいいと思います。特に競馬は(ウマ娘を通して)興味があります。(個人的な意見です。)

自分の頭で考える理由

夢や目標のためにわざわざ考える時間を作る、ごくごく当たり前の意味がわかったところで、なぜ他人の考えではなく、自分の頭で考えなければならないか説明します。

自分という人間は自分しかいないからです。

ですから、他人と比べたり、例え実の親からそう言われたからといっても、そのようにしなければならない理由なんてありません。

親や人生の先輩のいうことはよく聞いておくこと、と常識のように言われますが、

みんなそのようにしているのだから、自分もそのようにしなければならない。

と思い込んでいる(もしくは思い込まされている)だけです。

だからといって、他人の言うことを全て否定してしまうと、特に親や家族は悲しみますし、関係性は確実に悪化してしまいます。あくまでも自分の胸中で、自分の考えをしっかりと持っておいて下さい。他人を否定したり、自分の考えを押し付けたりすることと、他人に左右されない自分の考えを持つこと、は全然違います。

大事なことは、

自分が何をしている時が楽しいか、幸せを感じ、心が満たされるのか

を分かっているかになります。そしてその答えは人の数だけあります。ネットで検索すれば何でも答えや正解が分かる世の中になりましたが、世の中の統計や平均は、所詮他人の考えの寄せ集めでしかありません。どんなに少数派でも、そう考えているのが自分一人だったとしても、自分がいいと思えば、それがあなたにとっての答えであり、正解になります。

男だから女だからとか、田舎生まれだから、貧乏だから、カッコ良くないから、とかそういうのは関係ありません。

自分の幸せは、他でもない自分にしかわかりません

まとめ

自分の幸せを分かってあげられるのは、他でもない自分だけ。

だから、その幸せに向かって夢や目標を自分の頭で考えて決めて、誰がなんと言おうが行動することが大事です。

時には選んだ道が苦しい道になったり、遠回りになったり、他人から笑われたりするかもしれない。

でも、自分で悩んで考えて選んだことに後悔はしないはずです。後悔とは、あまり考えずに決めてしまったり、他人の言うままに決めてしまった時にするものだと思います。

もし間違えたことに気が付いたら、修正すればいいだけです。

そして、他人に自分の考えが全てわかるなんてことはありません。

ということは、あなたの求める答えも他人には用意することができない、ということ。

自分の頭で考えることを放棄して、他人に任せっきりになったりしていては、自分の求める夢は一生叶いません。

自分の一番信頼できる、絶対に裏切らない味方は自分しかいないのです。

以上が私の考えになります。

あなたは、自分の資産、保険、サブスク、鍵の管理など赤の他人やスマホに任せっぱなしにしていること、ありませんか?

終わりに:考え方の参考

自分の頭で考えたいけど、どう考えたらいいのかわからない人には、MBさんのもっと幸せに働こう、という本が個人的にとても参考になります。

MBさんはTVにも出演されるほどのファッションバイヤーですが、ファッションだけにとどまらず、その考え方が自分の頭で考える、と言う点においてとても参考になります。

また、私は今までオシャレからは程遠い人間で、ファッションセンスがないと諦めていたのですが、MBさんのブログを読んだり、YouTubeを見ているおかげで、妻から最近カッコよくなってきたね、と言われすごく嬉しい思いをしました。ほぼユニクロだけで充分おしゃれになれます!

それでも本を読むのが面倒、時間がない、忙しい、という人には、同じくMBさんの Voicy(ボイシー:簡単に言うとネットラジオです)を電車や車など通勤時間帯に聞くのもおすすめです。VoicyではMBさん以外にも様々な方が無料で情報を発信していますので、ご興味のある方は是非!

考えることを放棄しがち | MB「MBの『もっと幸せに働こう』‼️」/ Voicy - 音声プラットフォーム
音声放送チャンネル「MB」の「考えることを放棄しがち(2022年1月26日放送)」。Voicy - 音声プラットフォーム

結局、MBさんの受け売りかーい!と思ったあなた。

初めのうちはそうでした。恥ずかしながら、私も自分の頭で考えてこなかったから。

ですから私が言いたいことは、

・MBさん(もしくは他の有名人など)の言う通りにやろう!とか、

・インフルエンサーのセミナー、オンラインサロンに入ろう!

とかそういう話ではないです。他人の養分になっちゃダメです。

夢や目標を叶えるためには、

ステップ1:自分の願いは何かを知る。

ステップ2:人や本から参考知識を得て、知った気になる

ステップ3:知識をもとに、理想の自分を見つめ直して目標・夢を立てる。

ステップ4:目標に対して思いついたことを一つ一つ実行・経験して、自分のものにしていく。

ステップ5:ステップ1〜4の積み上げによって、理想の自分、なりたい自分に近づけていく。

この経験(成功・失敗も含めて)の積み上げこそが大事なことだと、気づきました。

大体の人(私も含めて)はステップ1〜2で終わります。

次回は、ステップ3【行動編】目標を立てて行動に移す、について記事にする予定です。

考え方に対する質問やコメントもお待ちしております!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました