私がトライアスロンを始めるまで

トライアスロン

サムネはトライアスロン用のロードバイクの色をカスタマイズしているところです。といっても今はまだ高すぎて手が届きません(笑)そのうち収益が出たら買いたいなぁ。

と言うわけで今日は私がトライアスロンと出会うまでのお話。
兼ねてから興味のあったトライアスロンですが、始める前は周りにやっている人もおらず、とにかく敷居が高いイメージでした。

水泳は高校まで部活でやっていたのでスイムには自信がありましたが、トライアスロンは基本プールではなく、海で泳ぎます。そのためクラゲやサメ(いるわけないけど)が心配でした。(今も深い海は怖いです

自転車はロードバイクと言うめっちゃ細いタイヤの自転車で20段くらいのギアチェンジ・・・そんなに使うのかなぁと。そもそもロードバイク めっちゃ高そうだし、周りには○○輪業的なママチャリとか、バイクを取り扱う傍でロードバイク もありますよ的なお店しかなかったので、全部注文して買う必要があり、とにかくお金がなかった私は買うことすらもできませんでした。
ランは・・・まぁ走れるかな、くらいでした。2、3年前からハーフマラソンやフルマラソンにも挑戦していましたが、まぁとにかくモチベーションが維持できません。(笑
走り終わった後は感動するんですが、フルマラソンとか走った時は、次走ったら絶対怪我する・・・そんな核心があるくらい体がボロボロになり本当に走っていて泣きたくなるほど(半分泣いてた)辛かったです。

もっと楽に走りたいから、早く走りたいから練習するんですが、ランをやっている人は周りにも結構いて、みんなとにかく自分より速い人ばっかりなんです。足が早くなってくると、基本的には自分のペースで走りたくなるんで、遅い人は孤独です。周りが早ければ速いほど、私は差を感じてしまって、絶対早くなってやる・・・と言う気持ちにはなれませんでした。
大会は先輩に誘われてエントリーはするものの、練習はそこそこ。どうしても仕事で疲れてしまって、休みの日に練習しなきゃ、と思ってもだらだら過ごしたり、飲みに行ったり、飲んだ次の日は二日酔いで動けず気づけば仕事。気づけば大会目前。そんな感じでした。

そんな中で仕事で横須賀に転勤が決まり、何とか住居を決めたのはいいのですが、職場まで6km離れていて、車で行くのも道狭いからなんか嫌だし、バイクでも買いたいなぁと思っていて、まぁ健康のために走りでいくのもたまにはありかな・・・、そんな気持ちで通勤手段を考えていました。
で、ある時車でふとお洒落なお店を発見!何と言うか、か、かっこいい・・・。
でも入りづらい・・・。

トリップサイクルと言うお洒落なトレック専門の自転車屋さんでした。

中に入って、まぁ作りがこれまた私好みで、とにかくかっこいい・・・。
一発で惚れてしまい、気がついたらあっという間にブルーが印象的なTREKのDomaneAL2を買っていました。

この自転車屋さんとの出会いがトライアスロンを始めるきっかけになり、今に至っています。

そういえばこの時はスタンドもつけてましたね。
では話が長くなったので、続きはまた今度。

興味があれば次も覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました